北海道ドライブ

先週末から会社の夏休みに入り、暑さを避けて北海道へ行ってきました。
最初の2日間はシルクホースクラブの募集馬見学ツアーに参加。
翌日はレンタカーを借りての馬産地めぐり、そして昨日は千歳周辺の観光でした。
九州に帰ってきた途端、地獄の暑さで参ってます。
夏は北海道に移住したいですね。

馬産地めぐりの際に借りた車はクルーズ。
渡された書類にはスズキ・クルーズとなっていたので、何それ?って感じでしたが、なんのことはなくシボレー・クルーズのことでした。
しかもボディーカラーは赤で、シートも赤と黒。
レンタカーでこんなド派手な色のものを配車されるとは思ってませんでした。
シルバーか白のヴィッツかフィットだろうと踏んでいたので。

さて、このクルーズを運転してみた感想ですが、着座位置が高めで前方の見切りも良いし、乗りやすくはありました。
ただ名前と異なりクルージングには向いてない感じです。
ハンドリングが軽くて、高速道路や郊外の信号の少ない道を走ると若干疲れます。
ティーダのような肘掛もないですし・・・これはこのクラスの車に望むことではないですね。
軽いハンドルも交差点で曲がるときや、道を間違えてUターンする時は楽ではあるんですよね。
ドアが短くて、駐車場での乗り降りも楽でした。
結局、街乗り重視の車ってことでしょうね。
燃費は17.2km/lで、まずまずでした。
コストパフォーマンス的には良好です。
でも、次に同じ道を走ることがあれば、1クラス上げてもう少し安定感のある車に乗りたいと思います。

この記事へのコメント